Red_Wine

タクシーの種類

タクシー会社の種類とサービスについて

タクシーは、乗用車など少人数の定員である自動車を使って、人の輸送を目的としたサービスを行う業者およびその自動車を指す言葉です。 種類としてはタクシー会社と個人タクシーがありますが、個人タクシーは個人開業のタクシー会社とも言えるもので、いずれも行政機関の営業許可を受けて運行されています。 タクシーを利用する場合には、タクシー乗り場に赴いて、停車中のタクシーを利用するか、タクシー会社に電話をすることで任意の場所まで手配してもらうことができます。タクシーといってもタクシー会社によってサービスが異なってきますが、日本国内においては、運賃は統一されているので、安心ですし窓に初乗り料金が明示されているのが一般的です。

タクシーを利用するさいの注意点

駅や空港などの公共交通機関のターミナルには必ずタクシー乗り場が設置されており、タクシーを利用することが可能です。一方でエリアごとに認可されているタクシー会社があるため、地域によってその仕組が変わってくる場合があります。日本では、全国一律のサービスが受けられますが、一部のタクシー会社では運賃を低めに設定しているところもあります。 日本でのタクシーはメーター制が義務付けられているので、おおむね安心して利用することができますが、外国の場合には交渉制のところもあるので注意が必要です。また長距離および長時間、タクシーを利用する場合には走行距離による運賃よりも時間による貸切で利用した方が料金を抑えられるメリットがあります。

Copyright© 2015 ドライバーやダンサーなどの専門職に就くための資格取得 All Rights Reserved.